大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまにはこういう出会いも
近所の食堂で食事をしている時、たまたま相席になったおっちゃんと意気投合した。

一緒にビールで乾杯乾杯。
おっちゃんは造船関係の工場に勤務しているらしい。食事をしていても仕事関係
の電話がガンガンかかってくる。科長だそうだ。
少しだけ英語と日本語ができるそうだ。本当に少しだけ・・・。
こっちも貿易関係の仕事だと自己紹介。
電話番号を交換し、今度また一緒に飲もうと約束。

異業種間交流も良いものだ。

最後に生年月日を訊かれ、相手が自分より2歳も年下だったことにショック(苦
笑)。

どう見てもあっちの方が「おっちゃん」なんだがなぁ・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。