大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
開発区のバス路線に変更あり
仕事で開発区のマブチモーター工場の付近をウロウロしているのだが、いつの間
にか1路のバスが走るようになった。

マブチモーター工場の前は4路と6路が走っているのだが、それに1路が追加さ
れた格好である。
1路は金馬路駅から銀帆賓館の前の金馬路を走る路線だったが、ここは3路と重
なっていた。
終点は金馬路駅近くの西山小区で以前と変わらないようだ。要するに、金馬路
ルートから工業区ルートへと変わったわけである。

マブチモーター工場前では、もう一つ路線が追加された。4路の東ルートである。
この間、十里崗へ行こうと乗ったバスが東ルートで、いきなりトステムの工場方
面へ連れていかれたので驚いた。終点は杏林小区。高速道路の真下にバス停があ
るへんぴな場所。
ここで以前のルートの4路バスへ乗り換え、無事十里崗へ着いた。

今回、二つの路線変更(というか追加)があったわけだが、これによってどれぐ
らい便利になったのだか自分には判断できない。
4路の東ルートなどは、新たに追加された路線なのだから、9路とかにすればよ
いのにと思う。
そういえば7路も北環という妙な路線があったな。ルートが違うのなら路線名自
体を変更すればいいのに。
こうして、路線がややこしくなってくるわけなのだな、と理解した。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。