大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【電脳メモ書き】USBの電源容量
交換したノートPCのUSBが調子悪い。

DVD-RドライブやハードディスクがUSB1.1で接続される。
USB2.0なら480MBPSだが、USB1.1なら12MBPSである。
40倍も違うのだ。

これじゃ使い物にならないので、原因をネットで調べてみた。
どうやらUSBの電源容量不足らしい。
同じ型番のThinkpadでは以前は問題なかったのだから、USBの電源部分に問題が
あると思われる。
USBメモリとかは普通に2.0で接続されるので、消費電力の大きい機器だけの問題
だろう。

そういうわけで、電源付きのUSBハブを買ってきた。
さてつなぐぞ、と見たら、ACアダプターのコネクタが片方取れて無くなっていた。
唖然・・・

電源容量が足らないままなので、これでは単なるUSB1.1規格のハブである。
返品しようにもタクシーの往復代だけで、ハブが一個買えてしまう・・・。
というわけで、返品はあきらめ。もう一個買うとしよう・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。