大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ePad復帰しました
買った時に付いていたCD-Rをチェックしてみたところ、ファームウェアやOSは見
当たらず。
メーカーのホームページもわからないし・・・。


で、百度でファームウェアを検索。
CPUがA8なので、それ系のやつを見つけてダウンロード。
約100MB。
microSDカードを初期化した後、ダウンロードしたファイルをルートディレクト
リにコピー。
ePad本体にSDカードを差して、音量大キーを押しながら電源ON。


うーん、ダメ。反応無し。


もうこうなると、バッテリーを外して完全にメモリをクリアするしかない。
ということで分解開始。
分解するとメーカー保証効かなくなるけど、もともとメーカー不詳なので、まぁ
どうでもいいや。
現状文鎮化してるわけだし、これ以上失うものは無いですね。


#0の精密ドライバーでもちょっと厳しい感じ。もっと細いやつじゃないと安心し
て分解できないっぽい。
注意してネジを外す。
背面と側面が一体成型となっているので、精密ドライバーをイヤホンのジャック
に差し込んでタッチパネル部分を押し出すようにして引き剥がす。
タッチパネルのハーネスを外す。
ポロッと小さなネジが一本出てきました。なんだろ?コレ。
ディスプレイの四隅を固定しているネジを外す。
ディスプレイを取り外す。ハーネスも取り外す。
やっとバッテリーとメイン基板が見えた。
バッテリー薄くて小さいなぁ。2セルだ。これじゃ3時間ぐらいしか保たないわ
けだ・・・。


さて、バッテリーを取り外そうとしたら、あらら、ハンダ付けされてるよ。
なぜに、バッテリーだけ直付け?
せっかくなので、基盤を見ていきます。
なにやら黒いテープでしっかりガードされている箇所があります。
テープを引き剥がしてみたら、中から4GBのSDカードが出てきました。
なるほど、これが内蔵記憶メディアですか。
他は、特に何も無いので、仕方なく、もう一度組み立てなおします。


さて、電源ON。
おっ、起動画面が表示されました。
いい感じです。
そのままロック解除の画面まで行きました。
安定してます。
ロックを解除。
アプリを起動。


復帰したようですね。
一回バラしたことでメモリクリアできたのかも知れません。


そんなわけで、息子がさっそくゲームで遊んでます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。