大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
NookSimpleTouchその後
Nook Simple Touchのその後ですが、本日久しぶりに本でも読んでみようとNook
を取り出したところバッテリー切れ。電源ボタン押しても全く立ち上がりません。


とうわけで、充電器を接続して、電源ボタンを押しても立ち上がらないです。
画面には「10分待て」と表示されています。
充電器接続しているのに10分間使えないのは、なんか不便です。


Nookが届いたのが今月の17日。
フル充電して、バッテリー切れまで約2週間・・・
ちょっと短すぎないかい?
普通に使っててWifi切れば2ヶ月保つが謳い文句じゃなかったっけ?
Wifiは切ってます。
ケースに入れていてもスクリーンにケースの内側が触れるから、それで画面が反
応してバッテリー消費してたのかなぁ?いや、あれは人間の指が触れな いと反
応しないはず・・・。
それよりもスクリーンセーバーが怪しい。
スクリーンセーバー切れないんだよね。スクリーンセーバーが起動するまでの待
ち時間も最大1時間までだし。
E-inkで画面書き換えしなければ消費電力無いんだから、スクリーンセーバーと
か必要無いじゃん・・・。


まぁ、そんなわけで、使ってない時は電源落とすことにしました。
それにしてもNookの画面がキレイなのをいいことに調子乗って文字小さくした
ら、ちと読みづらい・・・。
いや、読めなくはないんだけど、目疲れる。
やっぱり青空文庫のテキストを大きめの文字で表示させるのが一番読みやすい。


それにつけてもNookいつ使うかな~
自宅じゃ妻に見つかったら「また、そんなもの買って~!」と怒られるし、事務
所では仕事忙しいから、読んでる暇無いし・・・。こういう時に限っ て、出張
とか無いからねぇ・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。