大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
オリンピック終わりましたね
この後しばらくパラリンピックがありますが、その後、競技場とかどうすんだ
ろ?

仕事の関係で、大連大学とか○○会館とかいろんな劇場の裏方見ていますが、共
通して言えることは、設備は結構すごいモノが入っているんですよ。
フル・デジタルの音響卓とか、コンピュータ制御のムービング・ライトとか。

でもね、壊れてるモノも多い。
ワイヤレスマイク、昔は4本あったらしいんだけど、1本壊れて修理不能でその
まま、とか、客席に向いているメインの左スピーカーの高音用ユニットが飛んじ
ゃって、音が出ないとか・・・。

設備って最初は鳴り物入りで買うわけだけども、壊れた時の修理とか日常のメン
テナンスとかそういう維持費までは考えてないらしい。
だから、オリンピック後の競技場とか、そのほかの施設とか、これからどう活用
していくのかが心配。
使い捨てってわけにもいかないでしょう。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。