大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Puppyさらに続き
Linuxはクセが強いので、自分の場合、仕事で本格的に使うとなると、用途が限
られてくるわけです。


まぁ、無難なところではサーバー。
LAPMP機能で、最近はサーバー立てるのも楽。
ちゃんとしたセキュリティをやるとなると専門知識が必要になるけど、社内ネッ
トぐらいだったら、別にファイアウォール用意するので、まぁ、なんと かなり
ます。


で、今回Puppyを使ってみて思ったのは、通常の事務仕事なら、これで充分じゃ
ないかってこと。
Wordモドキ、Excelモドキが使えて、ホームページが見られて、メールもできる。
ペイントソフトやドロー系ソフトも入ってるので、写真加工とかイラスト作成もOK。
文書ファイルに写真やイラスト貼り付ければ立派な書類の出来上がり。


かなり古いPC(メモリが256MBぐらいしかないような)でも快適に動作するの
で、ケチケチで事務所運営するなら、コレはコレでアリかな、と。
どこぞの市町村のお役所でLinux一斉に導入、とかニュースあったけど、たしか
にコレで充分仕事できると思います。
教育関係でも、先生たちが使う分にはコレでいいんじゃないかな。
生徒にPhotoshopの使い方教えるとか、そういうのは無理だろうけど、テスト用
紙作ったり、事務仕事するだけならばこれで充分対応できる。
結局、問題となってくるのは、特殊なアプリケーションを使いたいケースだけ。
私の場合と一緒。


Windowsでも98とか2000を使えば軽くて快適に動作する。
でも、Linuxほどの安定度は無い。Windows2000と言えども、ブルースクリーン出
て落ちることあるしね。
Puppy、毎日使ってるけど、固まったケースは今のところ一度も無し。
そんなわけで、古いけどキーボードが打ちやすい、そんなノートPCを探してます。
ThinkPadとか結構キーボード打ちやすかったような気がする。
でも、中古でも意外と高め。
デスクトップで大画面で使うのもいいかもね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。