大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FirefoxとThunderbirdをバージョンダウンした
仕事とプライベートでFirefoxとThunderbirdを愛用している。


放っておいても勝手にバージョンアップしてくれるのは便利だが、先日アップさ
れた最新バージョンは、あまりにも不安定すぎる。
プライベートで使っている分には、まぁ許せる範囲だが、仕事ではかなわんの
で、本日バージョンダウンした。
それから、勝手にバージョンアップしないように設定変更。
「セキュリティ的によろしくないですよ」と警告されるが、「いや、しょっちゅ
うクラッシュするほうがマズイから」ということでスルー。


一つ前のバージョンでは、クラッシュした記憶が無いので、たぶん安定している
ものと思われる。
特に問題が発生しないのであれば、しばらくこのままにしようと決断。


ソフトウェアやOSは、なんでも最新バージョンが最高か、というとそうでもない。
特に仕事でPCを使う場合、何よりも大事なことは「安定していること」だ。
私の場合、自宅はWindows7だが、職場ではWindows XPを使っている。
使っているアプリケーションのいくつかはXPでないと動作しない、というのがそ
の理由である。


Officeにいたっては、未だに2003を使っている。
これは、お得意先がまだ2003を使い続けているから、というのが理由。
2007以降でも、2003のファイル形式を指定して保存できるので、互換性の点では
問題無いが、別に2003で業務上不便な無いのでそのまま だ。
スタッフからは、別の取引先から送られてきたファイルが開けないんですけ
ど・・・、と相談が持ち込まれるが、それは大抵2007以降のファイル形 式。
マイクロソフトはちゃんとファイル変換ソフトを用意してくれているので、それ
を使って2003形式に変換。
っていうか、そういうソフトあるなら、わざわざ新ファイル形式に統一せんでも
いいだろうに・・・。


仕事でPCを使っている人にとって、安定しているのならバージョンアップしな
い、のは常識。
ただし、セキュリティは別。
一番良いのはネットにつながない、USBメモリなどは、別のPCでウイルス検査を
してから、つなぐ。
まぁ、今時、ネットつながないPCで仕事なんて難しいだろうから、ウイルス対策
ソフトとファイアウォールをしっかりしておくのが現実的な方法だろ う。
今の事務所のPCは、もうなんだかんだで3年ぐらい使っているが、ウイルスにや
られたことは一度もない。
ハードディスクの容量が足りなくなったので、ドライブを一台増設、あとはメモ
リを4GBに増設したことぐらい。
あ、先日、電源ユニットを交換したな。ファンがヤバイ音してたので。
そろそろプライマリドライブのハードディスクがやばいかも。(ハードディスク
は3年が寿命)
来月あたり、交換するかな・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。