大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今さらながらですが・・・Windows2000
Windowsシリーズの中で一番安定しているのは?
そんな感じの特集記事があって、一番だったのがWindows2000SP4だったと思う。


自宅でアフィリエイトをやっているのだが、今まではVirtual PCで運用してたの
だが、どうもいまいち安定してない。帰宅してPCを見るとVirtual PCがフリーズ
してたりすることが多い。
やはり専用PCが必要ということで、土日はEee PC900を使ってアフィリエイトし
ていた。
だが、Eee PCは「電子辞書」代わりに持ち歩くモノなので、昼間も自宅で使うわ
けにはいかない。
そこで以前使っていたThinkpadを取り出してきたのだが、こいつはマザーボード
に不具合があって、ある程度時間が経つと勝手にフリーズす る。USBにマウスと
か刺してあればフリーズは防げるのだが、息子がいたずらするので、あまりやり
たくない。
そこで、登場したのが、以前の持ち歩き用PCだったPanasonicのCF-W2。


このマシンは1.2kgと持ち歩くにはギリギリの重さなのだが、Eee PCの前ではこ
れでもデカすぎる。
妻のQQ専用マシンとなっていたのだが、仕事で使うから、と説得して返しても
らった。
アフィリエイトで稼いだら、また別のPCを買ってあげると約束させられた(苦笑)。


さて、そのCF-W2だが、いわゆるレッツノートである。
2003年モデルなので、Windows2000へのダウングレードに対応。
メーカーサイトを見ると、Windows2000用のドライバが揃っていた。
そこで、思い切ってWindows2000のインストールを敢行。


OSのインストールは問題無い。
ドライバもインストールできた。
問題はアプリケーションだった。


まずはセキュリティソフト。
ファイアウォールはKerio Personal Firewall 2.1.5。
一番軽くて安定していると言われている定番ファイアウォールだ。
そして、アンチウイルスソフトとして、Avira Personalを選択。
インストールを開始したところで、Windows2000 SP4のロールバック1でないと
インストールを続行できないとか表示される。
仕方がないので「ロールバック1」とやらを検索。マイクロソフトのサーバーか
らダウンロードを開始したが、無茶苦茶時間がかかる。1時間ぐらいで やっと
ダウンロード完了。
さて、気をとりなおして、Aviraのインストールを再開。


また警告が出た。
今度はInternet Explorer 6以上がインストールされてないとダメだと言う。
まぁ、Windows2000はIE5だけどもさ、そういうのは最初から言ってくれよ。
仕方がないので、IE6をダウンロード開始。
マイクロソフトのサーバーのあまりの遅さにブチギレ。
ミラーサイトをググッてそこからダウンロードした。
IE6もインストールしたぞ。
よし、Aviraのインストール再開!


やっとAviraがインストールできた。
お次はドットネットのインストール。
アフィリエイトやるためのアプリケーションはドットネットベースで動作するの
で、どうしてもインストールしないといけない。
で、ドットネット2.0のインストールを開始しようとしたら、今度は「Windowsイ
ンストーラー」をインストールしてくれと言われた。
ったく、いい加減にしろよな・・・


Windowsインストーラーもミラーサイトを探してダウンロードした。
さて、やっとインストールできる。
無事ドットネットのインストールも完了。
アプリをインストールして動作確認。
OK。


やっぱりレガシーなOSはいろいろと苦労が多い。


ブラウザは迷わずFirefoxをインストール。
そりゃIEよりははるかに使いやすい。
Chromeもいいけど、標準ではWindows2000には対応してない。
なんか裏技使えばインストールできるらしいけど。


レッツノートCF-W2はめいっぱいメモリを増設しても768MBしかない。
今時1GB以下ってどうよ・・・と思うが・・・
Windows2000めちゃ軽っ!早っ!


窓が開く時、異様にキビキビしてるので、なんか大昔のMS-DOSを思い出した。
そうだよ。OSってのはこうじゃなきゃ。


そんなわけで我家のレッツノートは24時間体制でアフィリマシンになりました。
そして、アフィリPC増殖計画を発動。
たいしたことはさせないので中古PCで充分。
もちろんPCにはWindows2000をインストール。
メモリは1GBもあればOK。
となると500元/台ぐらいで中古PC入手可能。


Windows2000まだまだいけるよって感じ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。