大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットブックPCを注文
ギャラが入ったので、さっそくネットブックPCを注文。


AcerのEee PC900。中古で800元。
本当なら新品を買いたいところですが、中国では新品のネットブックPCは高いの
で・・・。


iPad使っているお客様を見ていて、iPad欲しいなぁ、とか思ってました。
で、4000元のiPadは手が出ないので、700元ぐらいのiPadモドキを検討してたの
ですが、
現在のアンドロイド・タブレットPCはマルチタッチに対応してないので、iPadの
ようには
使えないことが判明。
なら、文字が打ちやすいノートPCで、と考えていましたが、外出先でブログの更
新とか
しないし、外出先で仕事したくないし、文章書くメモ書くだけなら、紙のノート
とペンを持
ち歩けば済むわけで、わざわざ電子化することはないな~なんて考えてました。


でも、ここ2年ぐらい困っていたことが一つあったことを思い出しました。


中国語。


出先で、えーと、それ中国語で何て言うんだっけ?
ということがよくあって、以前なら電子辞書を使って乗り切っていたのだけれ
ど、息子に
電子辞書壊されてからは、それもできなくなっていたのですね。
だから、中国語の電子辞書が欲しいと思いました。
でも、中日電子辞書は2000元ぐらいするんです。


そこで思いついたのがネットブックPC。
コンパクトなネットブックPCなら電子辞書の代わりとして持ち歩けるんじゃない
かと。
中古で探せば安いのあるんじゃないかと。
辞書ソフトはLingoesを使います。
となると必然的にWindows専用です。アンドロイドじゃ動きません。Linuxもダメ
です。
淘宝で探しまくった結果、見つけたのが中古のEee PC900。
Eee PCはSSDの容量の少なさがよく指摘されていますが、どうせ電子辞書としてしか
使わないのでOK。
てゆーか、Eee PCみたいなネットブックPCでDTPとか弩級ゲームとかしない
し・・・。


今週中には届くと思うので楽しみです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。