大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近のマイブーム「ポアロ」
最近のマイブームは「ポアロ」。
もちろん、あのアガサ・クリスティーの「エルキュール・ポワロ」。


以前に買い込んで放置状態になっていたDVDを見ている。
一枚に4話(4時間分)詰め込まれているので、いまいち画質が悪い。
地上波デジタル・ハイビジョン放送に慣れた日本人の皆さんなら耐えられない画
質かも知れない。
まぁ、中国で入手できるのは現状この程度なので、その点は我慢するしかない。
最近は土豆網などで低画質の動画を見慣れたせいか、なんとか耐えられる。


動画に飽きたら、ダウンロードした電子小説を読んでいる。
日本にいれば、ブックオフなどで古本を大量購入しているのだが、中国ではネッ
トからダウンロードしたものを読むしかない。フリーウェアのブックリーダーを
カスタマイズして(文字フォントや壁紙にこだわる)、できるだけ読みやすくし
ている。


寄る年波のせいか、PCの文字を大きめに表示させている。22インチ
(1680x1050)で12ポイントの大きさ。
今は10ポイント以下の文字は長時間読むと疲れる。
来年は、もっと大きなディスプレイを購入することになるだろう。


巷ではiPadがブームだが、近いうちにタブレット型のPC(もちろんiPad以外で)
を買いたいと思っている。
ネットサーフィンと読書専用。iPad人気のおかげで、台湾PCメーカーから魅力的
なタブレットPCが続々登場してきているので、またいろいろと検討してみるつも
りだ。
Appleファンの弟は、もうすでにiPadを入手したかも知れない。


個人的には、Apple苦手派なので(笑)、Apple製品は買ったことはないのだが、
iPod(音楽プレイヤー)・iPhone(携帯電話)・ iPad(タブレットPC)と、立
て続けにヒット商品を出すAppleは尊敬している。
Appleがブームを作り、別のメーカーがそのブームに乗っかって、よりユニーク
な商品を出し、それを購入する。中国にいると、いち早くそういう商品に触れる
ことができるので、とても刺激的だ。


これからの数カ月は、さまざまなタブレットPCが出てくると思われるので、非常
に楽しみである。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。