大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Windows7が3月から2時間おきに再起動するようになったので・・・
ご存知のように、去年リリースされたWindows7のベータ版やRC版などが2010年の3月1日から二時間おきに再起動するようになった。


我が家でも、ずっとRC版を使い続けていたので、同じ状況になった。
息子がイタズラしてキーボードをあちこち打った以外では、フリーズしたことはなかったので、RC版にもかかわらず実に安定したWindowsだと思う。
ここまでRC版を使い続けた理由としては、単純に仕事で毎日使っているため面倒だから避けていただけである。

Windows7発売後に入手はしていたのだが、RC版からのアップデートはできないそうで、完全に新規インストールとなる。


せっかくだから、試してみた。
やはりアップデートはできなかった。
必要なデータファイルを別ドライブにコピー。
平日の夜に帰宅してから、少しずつやっていたので、3日ぐらいかかった。
その間も2時間おきに再起動するから、たまったものではない・・・。


昨日の土曜日にやっとCドライブをフォーマットしてからWindows7をインストール。

セキュリティや各種ツール類をインストールしたところで、もう寝る時間。
まだOfficeやアドビ関係のアプリケーションをインストールしないと仕事ができない。
最悪の場合、昔使っていたマシンを復活させる手もあるが、ファンの音がやかましいので、あまり気が進まない・・・。


まぁ、明日はできるところまでやろう・・・。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。