大連開発区生活
大連経済開発区に住んでいる筆者の生活模様を特異な視点でご紹介。 大連のありのままの姿を知っていただければ幸いです。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
息子が2歳の誕生日を迎えた
息子が2歳の誕生日を迎えた。
中国的には3歳になるらしい。


もうすぐ幼稚園に通うことになるが、口数が少ないのが気になるところ。
妻やおばあちゃんの話す中国語は理解している様子。
「テレビの電気を消して」と言えば、消すし。
「○○を持ってきて」と言えば持ってくる。
日本語は自分の名前しかわからない。
私が遊んであげる時間が少ないのが原因なのだが、仕事をしないとマンションの
ローンが返せないので仕方がない。幼稚園の授業で日本語を覚えてもらうとしよう。


最近、ニュース記事で幼児虐待とか子供が死亡とかいうのを見ると心が痛む。
なんで自分の子供にそんなひどいことをできるのか。
自分の子供を持つに至って、人の子の親の感覚が理解できるようになった。
子は宝と言うが本当にそうだと実感する。


先月、弟にも息子が生まれた。
弟はもうすぐ40。奥様も弟と同い年だから高齢出産だ。
生まれて間もない頃の写真は、奥様似だったが、一昨日実家から送られてきた写
真を見る限り、弟の小さい頃によく似ている。遺伝とはこういうことを言うのだ
な・・・。


息子には早く会話できるようになって欲しい。中国語でいいから。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
夏フェス!!
夏フェス一緒に行ってくれる人募集!!夏の思い出一緒につくろぉ☆ megumi-0830@docomo.ne.jp 連絡してね♪
2009/07/24(金) 13:19:12 | URL | りょうこ #.Q4T7y9A[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。